矯正歯科Q&A

『矯正歯科』のよくある質問

矯正治療にどのくらいの期間が必要ですか
不正歯列の程度などの個人差もございますが、概ね矯正装置を付けている期間は3年ほどだとお考えください。 又、その後に歯を正しい位置に安定させるための保定期間が2年ほどです。 ※あくまで目安であり、患者様の年齢などによっても異なってきますので、具体的にはご相談願います。
矯正歯科治療はいつから始めた方がよいのでしょうか
矯正治療が目指すところは、永久歯の咬み合わせを良好な状態にすることにあります。 しかし、顎骨の成長や発育に問題がある場合等には早期の矯正治療が理想的な咬み合わせへ導いてくれます。 このように矯正治療のタイミングを逸しないためにも悪い歯並びに気がついた時点でまずは、とも歯科クリニックへお気軽にご相談ください。 また、最近では大人になられてから矯正治療を開始される方も多くなってきています。 矯正治療を始めるのに、歯及び顎骨などの組織に問題がなければ、年齢的な制限はありません。
矯正治療中に痛みはありますか
矯正装置を初めて付けたり、力を調整したときに、歯が浮くような感覚が出ることがありますが、概ね2~3日でおさまります。ぜひご安心ください。