上尾の審美歯科なら、とも歯科クリニック

審美歯科

美しく健康な歯や歯肉を作ること

審美歯科治療をご存知ですか。

審美歯科治療とは、虫歯や歯周病といったお口の病気を治すことを目的とした一般歯科治療と異なります。
審美歯科治療は一般歯科治療をもう一歩踏み込んで、美しく健康的な白い歯や歯肉を作ることを目的としています。
さらに申し上げれば、審美歯科は美しい歯や歯肉を作るばかりではなく、素敵な笑顔を作り、気持ちの上でも皆様にメリットをもたらします。

とも歯科クリニックの審美歯科は見せかけの審美性を追求したものではありません。 しっかり噛めて、清掃性が高く長持ちする審美歯科治療を行っております。

とも歯科クリニックの審美歯科治療でぜひとも貴方らしい素敵な笑顔を手に入れ、今よりも前向きで自信に満ち溢れた日々を手に入れてください。

審美歯科治療の種類

歯は食物を咀嚼したり、話したりなどといった機能的な側面と見た目の美しさといった審美的な側面があり、心身の健康に関してどちらも非常に重要な役割を持っています。
そこで審美歯科治療とは、噛むといった機能面の向上を見据えながら、積極的に美しい歯を手に入れようという診療です。
つまり美しくも健康的な歯や歯肉を作ることを目的としています。
それでは、審美歯科治療に使う材料にはどのようなものがあるのでしょうか?

インレー [歯の白いつめ物] とは?

セラミックの白色の詰め物による審美歯科治療です。
虫歯が比較的小さいなど、健全な歯質部分が多く残っている場合にインレー治療を行います。
この治療法のメリットは、歯を削る量が少ないこと、残っている歯の色と同じ白い詰め物ができるため、 金属の詰め物のように見た目を損ねることがないことです。
またセラミックなどは金属ではないので、金属アレルギーの方にも適しています。

クラウン[歯の白いかぶせ物]とは?

患歯全体を約1ミリほど削り、その上にセラミックの冠(クラウン)を被せる治療法です。
セラミックのみでクラウンを作る治療法とセラミックの内面に金属を使う治療法(メタルボンド)があり、 それぞれの歯の状態や患者様の希望によりどちらかを選びます。
クラウンは虫歯などで失われた部分が大きい場合に行う治療法です。

オールセラミックインレー ¥60,000円(税別)/1本
ハイブリッドセラミックインレー ¥28,000円(税別)/1本
オールセラミッククラウン ¥110,000円(税別)/1本
メタルセラミッククラウン ¥90,000円(税別)/1本
ジルコニアクラウン ¥60,000円(税別)/1本
ハイブリッドセラミッククラウン ¥38,000円(税別)/1本

保険診療で入れる詰め物(インレー)や被せ物(冠・クラウン)は、主に金銀パラジウム合金でできており、見た目も悪く時間が経つと歯や歯ぐきの変色の原因にもなります。
さらに厄介なことに金属アレルギーを引き起こす原因にもなります。

とも歯科クリニックでは見た目が美しいだけでなく、お体にも優しい歯科材料での歯科治療をお勧めしております。